Top > 時空の歪み
HTML convert time to 0.001 sec.


時空の歪み の変更点


 #contents
 *チャレンジモード [#b4c98e08]
 -''チャレンジモードとは''
 --通常のミッションモードよりも、高難易度のモード。パーティの人数に関係なく出現する敵の量は同じです。
 --疲労度はたまりません。
 --最終エリアには他のモードのボスの強化版等が待ち構えています。
 --Mob討伐、マップクリア時の経験値がありませんが、クリア時に「経験の書」を一つ入手できます。
 --ミッションで受領できるクエストを受けている場合同名モンスターを倒せばカウントされます。
 --%%各チャレンジでLVが制限Lvに固定されますが、装備品、スキル等は一切変化しません。%%
 &color(Red){2011/11/17のチャレンジシステム変更の際にLV制限バフはすべてのマップで削除されました。};
 &color(Red){''逆説的に、制限Lvが解放された直後での参加が難しいマップが増えたので注意しましょう。''};
 --時間制限のあるマップが多く、HPSPMP等がマップ移動で回復しない場合もあるので、回復アイテムを多めに用意しておくと良いでしょう。
 --チャレンジ限定報酬の"結束の符石"は制作で強化精神装備、強化装備、強化石合成等など、広い用途で必要になります。
 --アクセサリーや材料アイテムなど、ミッションモードでは手に入らないアイテムを得る事が出来ます。
 -''コンテンツポイント(CP)について''
 --チャレンジモードに挑戦するときに必要なポイントです(クリア時、失敗時に消費)。
 --通常ミッション中に拾得できる''コンテンツポイント増加注文書'',''コンテンツポイント増加の書''を使用することでCPを増加させることが出来ます。
 --CPのデフォルト値は3000で、3000より少ない場合は毎朝7時に3000まで回復します。
 --逆に朝7時に3000より多い場合CPが減少します、チャレンジを行わない場合はCP増加アイテムは使わず、温存しておくと良いでしょう。
 -''チャレンジモードの始め方''
 --広場に居るNPCに話かけると、広場のインスタンスに侵入します。
 --PT条件を変更し、PTメンバーが4名になるまで募集しましょう。(3人以下でもプレイは可能です)
 --4人集まったら準備を整え、リーダー以外は準備OK状態にします。(広場インスタンス内には雑貨屋等も存在します。)
 --リーダーが開始ボタンを押したら、チャレンジミッション開始。
 --※注意:パーティー内に、制限LVに達したキャラを1人も持っていないプレイヤーがいると出発できません。
   
 //-----------------------------------------------------------------------
 *時空の歪み [#h7707f39]
 2012/4/19に実装された新しいタイプのチャレンジルーム。
 
 -これまでのチャレンジと違い、基本的にアイテム収集を目的としたチャレンジルームではなく、
 後発プレイヤーに向けて開発された、ミッション以外での経験値増加を可能とするコンテンツ。
 
 -リル、及び販売可能なアイテムをドロップするモンスターが存在しない。
 -代わりにトゥリモン、中ボス及びボスが、一定のLv制限のある経験値スクロールをドロップする。
 この経験値スクロールは通常のチャレンジ褒賞の経験値の書と違い制限Lvが存在するものの、
 ''遠征隊内最大Lvのキャラクターでも使用が可能である。''
 -また、通常のチャレンジルームと違い、ルーム内で''倒したモンスターから経験値を得られる。''
 --ルーム内ではキャラクター死亡に伴う疲労度増加の''デスペナルティは存在しない''が、
 ''疲労度が100であった場合は通常のミッション同様入手経験値が10%に減ってしまう。''
 --また、経験値スクロールはドロップアイテムのため、キャラクター死亡時やカバンがいっぱいにならないように注意したい。
 --実装直後の現在、ルーム内で得られた経験値の合計値でLvアップしないままログアウトした場合、
 &color(Red){ルーム内で入手した経験値が無効化されるバグが存在する。};
 (スクロールやミッションを併用し、Lvアップしさえすれば経験値ダウンは免れる模様。詳細は不明。)
 ''※ 2012/4/26のメンテにより修正したとの告知あり。''
 
 ~
 基本的な構造は全ての階級のマップで共通。
 -ルーム内で入手できる経験値スクロールは、最大5つまで同時に保持が可能。
 -開始位置から少し北側の位置のスイッチを押し、モンスター召還開始。
 --四方から次々にモンスターが中央に向かって押し寄せてくる。
 制限Lv最低Lvのモンスターから始まって中間Lvに到達すると、第一中ボスモンスターが9時方向から召還される。
 --第一中ボスモンスター撃破時、一定量他のモンスターが撃破されている場合、9時方向から第一ボスモンスターが召還される。
 第一ボスモンスター撃破後、低確率で「迷子になったトゥリモン」が召還される。(倒すと経験値スクロールを1冊ドロップ)
 --その後同様に中央のスイッチを押し、第二中ボスモンスター、第二ボスモンスターを撃破するまでを繰り返すことになる。
 
 ~
 各マップLv制限は20〜となっているが、
 サブキャラクターの育成を主眼に置いた構成となっているので、すぐに最大制限Lvの敵が押し寄せてくる。
 そのためLv20のキャラクターでLv20〜30制限のマップに参加すると、マップの後半でLv補正を受けてしまい痛い目を見ることとなる。
 最大制限Lvより3〜4つ低い程度での参加がちょうど良いものと思われる。(下級ならば26〜27くらいからの参加をお勧めする。)
 PTでの参加の場合、他の参加者と事前に折り合いを付けた方が良いだろう。
 &color(Silver){今までのミッションでのLv上げに比較してかなり経験値の効率が良いが、その反面Lv61以上で地獄を見るようなコンテンツ。};
 
 **【制限Lv20】時空の歪み[下級 修練場] [#idf5d505]
 |&attachref(./.png,nolink);|消費CP:1000|
 |~|【成功報酬】経験値スクロール(25,000)x4〜5 修練者の証|
 **【制限Lv20】時空の歪み[中級 修練場] [#zba71504]
 |&attachref(./11.png,nolink);|消費CP:1000|
 |~|【成功報酬】経験値スクロール(35,000)x4〜5 修練者の証|
 **【制限Lv20】時空の歪み[上級 修練場] [#vd9c6a7b]
 |&attachref(./11_0.png,nolink);|消費CP:1500|
 |~|【成功報酬】経験値スクロール(50,000)x4〜5 修練者の証|
 **【制限Lv20】時空の歪み[最上級 修練場] [#medf123f]
 |&attachref(./時空の歪み.jpg,nolink);|消費CP:1500|
 |&attachref(./11_1.png,nolink);|消費CP:1500|
 |~|【成功報酬】経験値スクロール(70,000)x4〜5 修練者の証|
 
 
 
 
 *情報提供フォーム(ここは質問場所ではありません) [#b867a7e8]
 &color(Red){コメント欄は雑談の場ではありません、議論を行う場合したらば等で行って下さい。};
 
 #pcomment(コメント/チャレンジモード)